子連れ駒沢公園の楽しみ方

家族連れ目線で、駒沢公園とその周辺の楽しみ方を提案します

アジアンビストロDai 駒沢店

我が家のDai の使い道*今日はお手軽にアジアンフードの気分*

 

駒沢大学駅から駒沢公園入り口まで歩いて向かうと通りかかるのが、アジアンビストロDai 駒沢店。半地下のお店です。

 

ほどよくアジアンテイスト、ほどよくスタイリッシュな店内。1階席、半地下席、などとフロアが細かく分かれているので、視線が分散され、周りの視線をあまり気にせず子供と過ごせます。居酒屋っぽいといえば居酒屋っぽいけれど、ちゃんと健全な雰囲気です。

ランチメニューはガパオとかパッタイとか、とっつきやすいものばかり。一番シンプルなランチメニューは、食事前のドリンク、サラダ、メイン、食後のドリンクが出てきました。ドリンク2つは正直いらない…(笑)けれど、まぁ、間が持つかな。

 

店員さんたちも子供に優しく声をかけてくださり、子連れとしてはかなり居心地良し。

子供用の食器やカトラリーも出していただけるし、何と言っても、辛いメニューの辛さを抜いてもらえたりします。相談する価値あり。

何と言っても、ランチメニュー、1000円なんですよ。前菜とデザートをつけても、1500円。アクセスもよく、コスパもよく、かなり使い勝手の良いお店です。

  • キッズメニュー なし
  • キッズメニュー なし(辛さ調整可)
  • 子供食器 あり
  • おむつ替え台 なし

bistro-confl. ビストロ コンフル

我が家のコンフルの使い道*公園に行く前に、ちゃんとおいしいものを食べたいとき*

 

駒沢大学駅北口、路地を一つ奥に入るだけで、急に静かな住宅街が広がっている。そんな中に、レストランやヘアサロンがちょこちょこ。

その一つが、コンフル。こじんまりとしたビストロです。間口も狭く、注意していないと通り過ぎてしまいそう。

 

子供と一緒なので、あいかわらずランチの時間に来訪。

セットで1500円。なのに、スープも、メインももちろん美味しい。そして、付け合わせの野菜やフライとかも丁寧に作られています。デザートの盛り付けも素敵です。

 

小さな子供と一緒にフレンチ、は正直カジュアルなお店であっても難易度が高い。コンフルも、子供が大騒ぎしていい雰囲気ではもちろんありません(当たり前)。

でも、おいしいもの食べに行こう、という姿勢で訪れれば、とても親切に迎え入れてくださいます。

 

子供のためにオムライスを作ってもらえたり、待ち時間にお絵描き道具を貸してもらえたり。店長さんも子供慣れしていて、上手に子供たちに声をかけてくれます。駒沢公園から少し離れるけれど、コスパよくおいしいものを食べたいな、という方向きです。公園のちにドロドロのスニーカーで行くのではなく、コンフル行って、公園、の流れがおすすめですよ。

 

griotte グリオット 駒沢

我が家のグリオットの使い道駒沢公園至近のおいしいパンならここ*

 

griotte Bakery cafe、駒沢大学駅から南下、公園へ向かう小道に入らずそのまま自由通りを更に1分ほど歩き続けると、こじんまりとしたパン屋さんに出会えます。

フレンチの修行をした方がパンを焼いているそうで、一つ一つに物語を感じる、素敵なパンが並んでいます。

有名なのは、カルピスバターをたっぷり使ったクロワッサン。焼きが浅めのしっとりしたタイプです。あと、立方体、キューブ型のあんぱんもずっしりしていて美味しい。お昼前に並ぶサンドイッチも、無難なものはなく一捻りが効いた洗練された味わいです。

 

私にとって一押しなのが、ハード系のパン。

クロワッサンと違ってバキッと焼きの入った、ずっしりした焼き上がり。ノアレザンとかフィグとか正当派で、とてもおいしいです。

 

お店の地下がカフェになっていて、コーヒーやちょっとしたスープなども一緒にいただけます。パンのみでも、お水を出していただけます。カウンター席と、テーブル席3つなので、パンを買うときに下の空き具合を先に聞いておいたほうがいいかも。

 

また、店内で食べずに、駒沢公園に持って行ってピクニックもおすすめ。お願いすれば、ハード系のパンもスライスしていただけるので、食べにくいかなと遠慮する必要もなし。

 

griotteのパンは、ほぼ全制覇しています。

おいしいです。

そうそう、子供が食べやすいパンは、やや少なめかも。柔らかいものは、メロンパンかデニッシュ系の甘いパン、といったかんじです。以前の人参パン、復活させてほしいな…。あと、ハード系のパンも、皮の部分を大人が食べて、中の柔らかいところのみ子供に食べさせたりします。

売り場もあまり広くはないし、下のカフェスペースも階段を降りなくてはいけないし、子供用の椅子などがあるわけでもありませんが、小さい子供もよく見かけます。トイレがあるのも便利。

ただ、きちんと毎日パンを売り切っている印象なので、夕方に行くとほとんど残ってないことも多いです。(パン屋さんだし当然といえば当然ですが)狙いは11:00頃かと。

Neighhood and Coffee スターバックス駒沢1丁目店

我が家のスタバの使い道*公園あいまに気軽に美味しいコーヒーを*

 

地域密着型のスターバックス、Neighborhood and Coffee の駒沢1丁目店。

駒沢公園西口を出て右折、徒歩20秒ほどで到着します。

 

すっきりとしたおしゃれな店内。スタバだけれど普通のスタバとは違うので、

  • メニューがまったく違う
  • お値段やや高め(ドリンク全て500円以上)
  • アルコールあり
  • 全てのコーヒーにおいて豆が選べる(デカフェあり)

などの特徴があります。

あと、駒沢らしいのが、ガラスで仕切られたわんちゃん可のスペースもあります。

 

やはりスタバだしチェーンなので、料金先払いで自由に過ごせ、気楽。

客層も、朝や夕方以降など特に、地元民多し。週末は公園に遊びに来た人で賑わっています。また、ランニング帰りでもふらっと気軽に入れる雰囲気です。

 

お食事メニューもあり。私はサンドイッチ、スコーン、ケーキなど一通り試しましたが、まぁやっぱりスタバですね。

最近はシンプルに、コーヒー飲みながらゆっくりするために通っています。

 

www.starbucks.co.jp↑メニューのっています。

 

子連れもそれなりに多いし、店内も広めなので、混んでいなければベビーカーでも入りやすいです。

キッズメニューとして、ジュースなどもあります。ちゃんとフタ・ストロー付きの容器に入れてもらえます。

食事には物足りないかもしれませんが、ちょっとお茶飲んで休憩、には最適かと。

  • キッズチェアーあり
  • キッズメニュー(ジュース)あり
  • おむつ変え台 なし